国内出張は格安航空券で十分でした

大手の飛行機と全然変わらない

大手の飛行機と全然変わらない今までの料金が異常だったスタッフの対応も格安航空の方がいい

最近ですが国内出張は出来るだけ格安航空券を使用するようにという会社からの通達がありました。
それで自分も格安航空券を利用して国内の出張に行きました。
利用して見て思ったことですが、別に格安航空でもこれまでの大手の飛行機でも対して変わりはないというよりは、全然変わらないということを感じました。
それはチケットの手配の時からいえることです。
チケットも今はネットで簡単に格安航空券の有無を調べることが出来ます。
そこで無ければその段階で最も安いところを探せばいいわけで、特に時間が大きくかかるというわけでもありません。
検索すればあっという間に結果は出てきます。
そして、チケットもしっかりと送られてくるので、特に問題が起きることもありません。
後は代金を払って飛行場に行くだけですから、これも別に今までと同じです。
特に変わることはありません。
飛行機に乗る時は若干、格安航空の方が安い感じがするなという気がしますが、これは料金が違うのですから、当然ということになるでしょう。
座席につくと自分の座席の空間が小さいということになっているようなのですが、自分は特にそのようなことは感じませんでした。
鈍いという事なのかもしれません。
それぐらいの空間の違いということなのだと思います。