国内出張は格安航空券で十分でした

スタッフの対応も格安航空の方がいい

格安航空券国内線の格安飛行機チケット|ベスト格安航空券

大手の飛行機と全然変わらない今までの料金が異常だったスタッフの対応も格安航空の方がいい

完全に大手が連携して値段を吊り上げていたということが分かった感じがします。
だからこそこうした格安航空会社が登場することになったのでしょう。
誰がどう見てもおかしな料金です。
何しろ国内での移動時間は飛行機に乗っている時間は一時間ちょっとでした。
そのような時間で飲食が無理やりついてくる必要など全くないでしょう。
過剰なサービスもいいところです。
これが問題なのは、飛行機は軽くすることがとても大切なことだということです。
少しでも軽くするためにトレーは軽いものを選び、飛行機は材質から設計から全てを考慮して軽く作るようになっています。
ですが、飲食サービスが入っている為にそうした努力も無駄になっているとも感じます。
それなら、当然必要最低限のものを載せるというのが当たり前でしょう。
海外旅行のような感じで半日ぐらい飛行機の中で過ごすというのであれば、そうしたサービスも必要になるかもしれませんが、国内出張に使う程度の移動時間では全く不要です。
そして、それによって料金二倍近い差が出ているのであれば、これは論外といってもいいでしょう。
格安航空を利用してそのことはかなり感じました。
スタッフの対応も格安航空の方がいいぐらいとも感じたぐらいですから、これはかなり昔の方が異常だったということが分かりました。